アート、非言語で受け取る冥王星エネルギー

先日占星術家の友人から

James Terrell (ジェームスタレル)というアーティストを教えてもらったのですが彼のつくる作品はその友人曰く

「冥王星のエネルギーを体感できる素晴らしいアートだ!!」と熱く語っていたんです。

友人は瀬戸内海で開催されたアートフェステイバルに参加しに青島を訪れた時に

ジェームスタレルの作った作品に触れたそうなんですが、、、、、

映像をみてもらえばきっとナカーマのみんななら圧倒的なこの何かを揺さぶられるエネルギーを感じてもらえるはず!

もう映像だけですごさが伝わってくるよね!!

動画で写っている火山灰?は今建設中の巨大なアートです。
※トップ画像は現在建設中のローデンクレーター

火山灰を丸ごと買い取って、環境へも配慮するために周辺にホテルや変な建物ができないようにその周りも買い取ったんですって!!

今年歌手のカニエウエストが1000万ドルを寄付したそうで

火山を丸ごと使った大規模プロジェクトは5年後に完成するかも?らしいです。

芸術作品は作り手の思いやその奥にある大きな意識のエネルギーを非言語感覚で受け取るからこそ圧倒されます。

ジェームスタレルの繊細で無駄がなく計算された造形美が目の前にばーーーんっと現れた時

自分の奥底、魂からの問いかけがダイレクトに伝わってくる気がしてなりません。

今一番体験したい作品です。

日本で彼の作品を体験できる場所は

香川県 直島にある地中美術館(これを体験した友人は絶賛していました)

新潟県の光の館 です。

この間ブログに書いた農業体験の場所は新潟県で光の館近くにある場所なので

このタイミングでジェームスタレルさんを教えてもらったことにも

縁を感じずにはいられませんでした。

いろんなことを実際に体験することしか方法はないよね。

それが自分の内側と繋がるための架け橋になってくれるから。

5年後かな、もっと先かもしれないけれど

彼の巨大プロジェクト「ローデン・クレーター」アリゾナへ現物をみに行ってみたくなりました。

ABOUTこの記事をかいた人

精神世界の学びが大好きで、日々全力投球中! ヒーラー、アカシックリーダー。 精神、ボディ、みえないエネルギーのバランスを追及しています。