月の満ち欠け4日目、5日目

あーーー!!ブログが遅延してます。すみません。

ここ数日面白い案件が続き、月の満ち欠けを意識するっていいな、と感じています。

なんとなく始めたんだけど一番恩恵受けているのは自分かもしれない。

月の満ち欠け4日目

・4日目は支えとなる何かしら納得できる客観的な理念などを探し出しだす

・気分に振り回されない、思慮深い要素も生まれてくるので活用しよう

・不安な月の旅に大義をあたえるために強い集中力と確信を生み出しやすい日

本によると、この日は新月の時に抱いた目的を現実にねじこもうとする時に、世間は実際にどんな状況なのかを冷静にみていくことになる。とかいてあります。

私はふと思いついた言葉や思ったことをノートに書いておきました。

5日目

・浮ついた勢いが、やがて生活環境の中に落とし所をみつけて落ち着く

・4日目の行う普遍化に飽きてしまい、もっと面白い可能性はないかと主張する

・自由に自己イメージを拡大させる

自分の願望がうまくいかせるような環境を見つけやすくなり、浮ついたエネルギーはこの落とし所に吸収されて、おとなしくなります。

私個人の体験ですが5日目にどーーんと未来を感じるような出来事が。気持ちはあかるいですが、現実と願望の差異の照らし合わせをかんじました。

また、自分の月の状態は自分の部屋をみるとわかるそうなので、逆に言えば自分の部屋を片付けるという行為によって月を整えようとすることも効果あります。

私は月2ハウスなので、イライラしたり停滞を感じた時は部屋のものを大胆に捨てるとスッキリします。

ABOUTこの記事をかいた人

精神世界の学びが大好きで、日々全力投球中! ヒーラー、アカシックリーダー。 精神、ボディ、みえないエネルギーのバランスを追及しています。