月の満ち欠け 2日目、3日目

※松村潔先生の「月占星術」を参考にしています

遅くなっちゃったけれどアップしまーす。

29日は2日目です。

2日目

・動き、行為、意欲などが始まるのは2日目から

・はじめは抽象的な意味だけが記された言葉としての目標を、言葉の伴わないイメージに置き換えてみよう

・目標をイメージできるが意味はわからない、というのが一番いい感じ

一人瞑想で目標を抽象的にイメージしてみてください♫

それはどんな色なのか、匂いなのか、形をしているのか、、、、

という感じにイメージングするといいんじゃないかしら。

これがやってみると気分も良くなるしいい感じだよー!

せっかくなのでイメージしたものノートに書いておきましょう。

3日目

30日は3日目です。

・3日目は希望や達成したい野心、攻略目標めいたもののイメージが決まってくる

・現実離れした空中楼閣的な野望のままでいい。ここで妙に現実にマッチしすぎたことを考えてしまうと初動段階でエネルギーを失うかも

・このあたりから月が優位に立とうとする姿勢が出てくる

このへんから、月が元気になりやすいみたい。

2日目にイメージしたものを寝る前に思い浮かべながら寝よう。

ここで2日目からイメージが変化していてもそれを否定せず受け入れるイメージを。

ガッチガッチにせずにぼや〜っとね。

ABOUTこの記事をかいた人

精神世界の学びが大好きで、日々全力投球中! ヒーラー、アカシックリーダー。 精神、ボディ、みえないエネルギーのバランスを追及しています。